Home » Daily Life, Hobby » Blog article: 【備忘録】Windows 7 のシステム予約済みパーティションについて

【備忘録】Windows 7 のシステム予約済みパーティションについて

備忘録なので、同じ症状で困った方への参考になれば…

この度、Windows7 Ultimate X64の罠にひっかかった。
どんな罠かというと、どうもWindows7 Ultimateには
システム予約済みという名のブートセクタがあるみたい。

で!ここからが重要で
あたいは、Cドライブ 320GB HDDにOSをインストールしたんだけど
何故かこのシステム予約済みのパーティションが先日買った2TBのHDDにできていた…。

ということはですよ
今Windowsのバックアップをしているんだけど
元々この2TBのHDDは外付けケースでMacに使う気満々だったわけで
HDDを外しちゃうと、Windows起動できなくなっちゃうわけ…。

起動する際に以下のメッセージがでちゃう。

Reboot and select proper boot device or insert boot media
in selected boot device and press a key

そもそも、2TBのHDDをフォーマットしようとしたときに
100MBだけとはいえ、消せないパーティションあるのが
おかしいと思ったんだよ… Western Digitalの仕様かと思ってたw

さてどうしようと四苦八苦していたので、色々調べた結果の
自分なりの回避策を書いておきます。

あまり事例はないと思いますが、システム予約済みの
パーティションが予期しないHDDに出来た場合の対処方法として
参考にしてください。

用意するものは
・Windows7のシステム修復ディスク だけです。

http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/Create-a-system-repair-disc

手順は以下の通り。

1.システム予約済みのパーティションがあるHDDを外して
 作成した修復ディスクをドライブに入れて起動します。

※起動しない場合は、ブートデバイスの優先度だと思うので
 BIOSメニューで、1st Boot Deviceを「CD/DVDドライブ」にしてください。
 
2.修復ディスクが起動したら
 Windowsの起動に伴う問題の修復用回復〜 を選択して次へを押します。
 
3.コマンドプロンプトを実行して、最初にDISKPARTを実行します。
 
 DISKPART
 
4.DISK PARTでlist volumeを実行して、OSをインストールしているボリュームを確認します

Diskpart> list volume

Volume ### Ltr Label Fs Type Size Status Info
———- — ———– —– —————- ——- ———- ——–
ボリューム 0 C NTFS パーティション 2047 MB Healthy System

たとえば、此処だと「ボリューム0[Cドライブ]」がOSをインストールしている
Systemパーティションです。

5.書き込みを許可するため、該当ボリュームをactiveにします。

DISKPART> select volume 0
DISKPART> active
DISKPART> exit

6.選択したボリュームへ、bcdboot.exeを実行しbootを修復します。

bcdboot.exe C:\Windows /l ja-JP

7.CDを取り出して、再起動します。

恐らくこれで、元々システム予約済みが割り当てられていたHDDを取り外しても
OSがインストールされたHDDさえ挿していれば問題なく起動出来ると思います。
※少なくとも自分は起動できました。

HDD状態見ると、システム予約済みパーティション無しで
Windows7の起動が可能になっています。

うーん、苦労した…。 これで明日バックアップ取れるぉ… 

元々2TBはバックアップ用のHDDにするつもりだったので
コレ使えなかったら困ってたwww

TrackBack URL

8 Responses to “ 【備忘録】Windows 7 のシステム予約済みパーティションについて ”

Trackbacks & Pingbacks

  1. http://tsutsuitou.blog101.fc2.com/blog-entry-12.html トラックバック by PC片手間管理の記録

    Windows7 の不可解なパーティーション…

    本格的にWindows7を使って納入をしだしたのですが、なぜかHDDの先頭に 100MBの不可解なパーティーションがあります。 いろいろ調べてみるとブート用のパーティーションらしく、BitLocker……

Comments

  1. Murase Yoshihiro Says:

    古い記事なのでご覧になっていないかもしれませんが。
    同様のトラブルに陥り、困っていたところ、こちらに掲載の手順に従って救われました! 本当にありがとうございました。Cドライブのみのバックアップが可能になり、トラブル時に簡単に対処できるようになりました。

  2. Takahiko Says:

    全く同じ状況です。
    よく理解もせず適当にハードディスク増設して、
    いざディスクの管理を見たら・・・なんじゃこりゃ?ってな感じで。
    復旧手順がとても参考になりました。
    ありがとうございます。

  3. asax470 Says:

    2015/10月よりXPで使っていたIE8のサポもなくなったらしく表示ができないサイトが増加。XPをあきらめ、DUALブートの7側のIE11を常用するようになったのでXPのあるHDDを外して他に転用しようしたときにboot.iniがXPのHDDにあったので悩みましたが、助かりました。ありがとうございました。

  4. nattyan Says:

    新しく組んだPCにWin7をインストールし旧PCよりデータ移行、各種設定を2日掛りで終えました。
    ホッと一息付いていたその矢先、セカンダリHDDよりbootしている事に気付き色々と調べ試してみましたが改善策に巡り会えず再度クリーンインストール他ないかと諦めかけていました。
    ところが、こちらのサイトに出会い記載された内容を最後の手段のつもりで実行したところ見事に大成功しました。
    なんとお礼を申し上げたら良いか分からないほど感謝しております。
    本当にありがとうございました。

  5. maeta Says:

    同じような現象に悩んでいたところ、Yahoo知恵袋経由でこちらに辿り着きました。おかげ様で解決に至りました。貴重な情報を提供して頂き大変感謝しております。ありがとうございました!

  6. みほほほほ Says:

    天才でした。ありがとうございます

  7. 匿名 Says:

    ありがとうございました

コメント